マダム・マルー農園へようこそ

黒イチジクと、(無農薬)食用ホオズキの栽培農園

                                      *黒イチジクは無農薬ではありません

こんにちは。

私がオーナーのマルー(Malú Tapia Rivera)。

 

幼い頃山野を駆けながら摘み取っては食べ歩いたAguaymantoアグアイマント(ペルー種の食用ホオズキ)を、新潟県(五泉)で無農薬で栽培しています。不思議な甘さを持つホオズキを皆さんへ低価格で提供できればと思ってます。

 

よろしくお引き立てください。 

マダム・マルー農園

〒959-1851

新潟県五泉市五泉2566番地

携帯:080-2185-8789

Tel / Fax. 0250-42-3825

メール:yoyoyo@apricot.ocn.ne.jp

 

最近の話題(2022年10月16日)

黒イチジク、そろそろシーズン終盤ですね。毎日の温度が下がると、熟す量が少なくなり、出荷に苦慮します。これから注文される方は、かなり神頼みしないとダメですね。予約は受けますが、「やっぱりダメでした」を覚悟で連絡ください。

 

代わってドライの黒イチジクが本格的に出てくる時期になりました。西欧では12月にかけて、ナツメヤシが出回りますが、その感覚でしょうか?

 

カマンベールをサンドイッチ状に挟んで食べると、ワインの最高の友になる絶品です。一度は試してみたい誘惑です。

 

ご注文は:メール
 yoyoyo@apricot.ocn.ne.jp か、本webサイトで価格等を確認して「お問い合わせ」からの注文でもOKです。